いつか、消えてなくなるその日まで・・・忘れたくないものがある。
<< 神秘 main スッキリ!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | - | - |
愛の深さゆえに・・・?

おっはようございまーす

某朝のニュース番組内のコーナーに登場する「謎の男」風に登場です!笑
分かる人いるかな?

昨日は夕方から、
TOKIO LIVE TOUR  OVER 30's WORLD @日本武道館
に行って参りました
それについてはまた後から書くことにして・・・。
その前に新宿でお買い物を楽しみました
(恐らく)新宿で一番大きいユニクロに行って、ブーツを購入!
あんなにたくさん試着したのは、なんか生まれて初めてな気がする・・・(笑)。
インヒールブーツって言う、今流行り(らしい)ブーツを買いました
すっごい歩きやすいんですよ!
ディズニー行くならこのブーツだなっって感じの。笑
実際、これ履いて行こうと思います

それから、革ジャンと帽子(キャップじゃなくてハットの方)も良いの見つけたんですが、
革ジャンは気に入った色でサイズが完売してて泣く泣く諦め、
帽子の方は、買うのを忘れて帰ってきてしまったと言う・・・
でも正直、帽子ってあんまり被る機会無いんですよね。。
買わなくて正解だったのか・・・でも今日朝起きてからもずっと
「欲しかったなぁ・・・」って考えちゃってるんですよね
こんだけ後悔するなら、やっぱり買った方が良いのかな?
悩み中です。。。


まぁそんなこんなで18時過ぎに武道館に到着
コンサート、とっても楽しかったです!!
昨日の席は今までで一番後ろだった
2階の、後ろから数えた方が早いような席。
でも武道館は見やすいですね!!
ステージはバッチリ見えましたよ〜
双眼鏡を使えば、メンバーの顔もしっかり見えたし!
ただ・・・問題点が2点。
1つは、今回は画面がない
一応魚眼レンズみたいな球体画面があるにはあるんですが、
位置も高いし、見にくいしで、私の席からはほぼ全く見えませんでした
もう少し考えて作って欲しいなぁ・・・。
そしてもう1つの問題点。それは・・・
この席からじゃゲスト席が見えないってこと!!!
いや、むしろこれが一番重要ですよ
ゲスト席って言うのは、別名「ジャニーズ枠」(リーダー命名 笑)と言われるもので、
TOKIOのコンサートを見に来た事務所の後輩達が座る席なんです。
その席が昨日は全く見えなくて・・・
もうひたすら祈りましたよ。
「頼むから今日は誰も来ないでくれ・・・特に増田くん
母は「増田くんなんて今まで一度も来た事ないんだから、心配しなくても来ない来ない」って
横で手をひらひら振ってたんですが・・・。

来ちゃったんですよ、見事に予感的中。


まさかの増田くんが!!!!!


「嘘でしょ――――――!!!!!?」
もうまさに“誰か嘘だと言って”の境地ですよ・・・
ちなみに母は隣で大爆笑でした。笑
失礼なっ!!笑うところじゃないでしょうよ
増田くん・・・何着てたんだろう
それが一番気になるところです。笑
あとは、Hey!Say!JUMPのメンバーも来てたみたいなんですが、
それはメンバー名が出されなかったので分からず仕舞い
き、気になる!!!!
もし涼介だったら・・・侑李だったら・・・と思うと気が遠くなりそうなので、
考えるのはやめときます
たいていの場合はゲストをステージに上げて1曲くらい一緒に歌うんですが、
昨日はなぜか上がらなかったので、増田くんの姿を全く拝まないまま終わってしまいました
うん、まぁ確かに増田くんとJUMPのメンバーじゃTOKIOファンを盛り上げるのは
ちょっとツライかもしれない・・・苦笑
でもまさかほんとに増田くんが来てくれるとは!
もうこれが愛の深さゆえじゃなくて何なんですか
今年はほんと私にとって増田くんイヤーだなぁなんて勝手なことを考えながら
岐路に着きましたとさ


えー実は今日も夕方からTOKIOライブ行って来ます
昨日来たからどうかなぁ?とは思いつつも、今日は嵐メンバーが来てくれる事を祈ります
その時はまたココに書きますから!
ではでは♪



| ジャニーズ | comments(0) | - |
スポンサーサイト


| - | - | - |
comment



S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Recommend
GOSICK〈3〉ゴシック・青い薔薇の下で (富士見ミステリー文庫)
GOSICK〈3〉ゴシック・青い薔薇の下で (富士見ミステリー文庫) (JUGEMレビュー »)
桜庭 一樹
イラストが可愛すぎると少し引いてしまったアナタにこそ、是非読んでほしい一冊です!偏見すら超えてしまう作品です♪
Recommend
GOSICK  ―ゴシック― (角川文庫)
GOSICK ―ゴシック― (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
桜庭 一樹
ファンタジーでもあり、本格的なホラー感覚も味わえる一冊です。恋愛・ホラー・ミステリー、この内どれか一つでも興味がある方は、是非一度手に取ってみてください★
Recommend
Mobile
qrcode
Sponsored Links